No.9/あじさいランド「美粧園」

hometown9-lhometown9-2

「水無月(みなづき)のたまの晴れ間の美しき青葉」と言われるように、うっとうしい梅雨の季節のなかにあっても、光に輝く緑と霧雨に包まれ、命を開く花もあります。今回ご紹介するのは、勝浦町三渓の美馬定さん80歳が丹精込めて育て上げた30種類、約2500本の紫陽花が咲き誇る「あじさいランド美粧園」。毎年、多くの人の目と心を楽しませています。
「美粧園」は、元々はみかん畑だったそうですが、昭和56年の大寒波で、みかんの木のほとんどがだめになり、その代わりにみかん畑を切り開き、あじさいを植えられたとのことです。以来、美馬定さんと奥さんとで育て上げた紫陽花園は、約1haの敷地内に500mの遊歩道があり、青・紫・ピンクなど色彩豊かな紫陽花がところ狭しと咲き乱れています。お二人とも大変気さくな方で、取材をした日もアポなしの訪問だったにもかかわらず、奥さんに「お茶飲んで帰ってよ!」と声をかけられました。
お二人の人柄と美しい紫陽花に、気分も湿りがちな季節に、心は晴ればれとする気持ちの良い紫陽花園です。みなさんもお近くにおいでの際は是非お立ち寄りください。

information

場 所 <徳島県勝浦郡勝浦町三渓
料 金 無料
交 通 徳島ICより車で約1時間10分、JR徳島駅より車で約50分

hometown9-map