No.1/1,5000体のひな人形 「勝浦町ビッグひな祭り」

hometown1-lhometown1-2ビッグひな祭りは当初、勝浦町の夢づくりのひとつとして、町職員青年有志で組織する「ひな祭り実行委員会」が主催し、平成元年からスタートしました。今では千葉県勝浦市でも行われ有名になっていますが、元は我が勝浦町が発祥なのですよ!
メインはなんといっても会場の中央にそびえ立つピラミッド型のひな壇。高さ5.5メートルで四方に各25段の合計100段のひな壇があり、周囲の特設ひな壇と合わせると約15000体のひな人形を飾る日本一の華麗なひな飾りとなり、全国から寄せられたひな人形の第二の晴れ舞台となっているのです。
会期中は、人形浄瑠璃歌舞伎座の特別講演をはじめ、阿波おどりや演奏会、各種展示等イベントも満載で、県内外からの来客でにぎわい、すっかり勝浦町の顔となっています。
全国から集まったひな人形は「里親制度」も設けられ、全国各地、海外まで多数の方やグループに贈られ、ひな人形を親善大使とした交流に役立っています。
うららかな春の一時、日本の伝統文化であるひな祭りを壮大なスケールで体感できる「勝浦ビッグひな祭り」を一度ご覧にいらっしてはいかがですか?

information

開催日 2月末から3月初旬
場 所 徳島県勝浦郡勝浦町生名月ノ瀬35-1 人形文化交流館
問い合わせ ビッグひな祭り実行委員会 0885-42-4334
交 通 徳島ICより車で約1時間、JR徳島駅より車で約45分